2015年04月30日

TPP交渉は、日本人に多くの病死者を出す結果になる

「日本が巻き込まれる、TPP交渉の本当の目的」より、続く。 http://alternativereport1.seesaa.net/article/417933611.html  日本のジャイカ等が活動に参画する国連機関による経済支援が貧しい国をさらに貧しくし、国連が1000人で済む餓死者を10万人に増加させてきた。 ロックフェラー一族の経営する世界最大の穀物商社カーギルと提携した化学企業モンサント社が、国連と協力し推進してきた「緑の革命」が餓死の..
posted by 00 at 17:02

2015年04月26日

日本が巻き込まれる、TPP交渉の本当の目的

「農協改革?」より、続く。 http://alternativereport1.seesaa.net/article/417530939.html  発がん物質に汚染されている可能性が極めて高い、遺伝子組換え食品。 この遺伝子組換え大豆が、無規制に日本に入り、ショウユ・味噌となり日本人が「強制的に食べさせられている」。 この遺伝子組換え食品分野で、世界最大のモンサント社。 米軍の生物化学兵器の研究・製造を担当し、 長年、ペスト・コレ..
posted by 00 at 01:14

2015年04月19日

農協改革?

 TPP交渉の進展に「合わせる」形で、農協改革と称するものが進められている。 その内容は、これまで全国組織であった全中=全国農業協同組合中央会が持ってきた、各地域の末端の単位農協への会計監査と業務監査を廃止し、各地域ごとに「自由」に商品開発等のビジネスを行って良いとするものになっている。 一見すると、「経済活動の自由化」を謳い、中央集権は悪いという「耳障りの良い」主張が行われているように見える。 この農協改革は、政府と農水省の「強力な中央集権=権力」の行..
posted by 00 at 06:12

2013年07月08日

アメリカ・ホワイトハウスの、本当のボスは、中国共産党政府

発がん物質に汚染された、遺伝子組換え食品を平然と販売している、 米国モンサント社。 TPPによって日本に農産物市場を「開放」させ、 遺伝子組換え食品の日本への大量販売を画策する、この企業と、 その代理人である米国の駐日大使、中国大使との、「資金関係」。 詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、2月号(2011年)。 「アメリカ・ホワイトハウスの、本当のボスは、中国共産党政府」 申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載く..
posted by 00 at 18:33

2013年06月14日

日本人の多くが食べている味噌・ショウユが、発がん物質に汚染されている理由

除草剤を使うことによって「草取り」という重労働が不要になるとし、 草を枯れ死にさせる除草剤によって麦・大豆等々も枯れ死にしてしまうため、「枯れないように遺伝子組換え」された小麦・大豆の種子と除草剤をセット販売する、遺伝子組換え食品の世界最大手モンサント社。 この除草剤の成分は、強烈な発がん物質ダイオキシンであり、 遺伝子組換えの小麦・大豆等は、当然、ダイオキシンで汚染されている。 この許可されていない遺伝子組換え小麦が栽培されている事が判明し、日本..
posted by 00 at 04:00

2010年10月10日

経営危機に直面する、日本の「最大手」銀行の、スサマジイ経営の実態

経営危機に直面する、日本の「最大手」銀行の、スサマジイ経営の実態。 「ゴマカシ切れなくなってきた、日本の大手銀行の経営状況」 世界の食糧を支配し、価格高騰を画策する、悪徳企業モンサントの、世界中の食糧支配・戦略。 「モンサント社は、世界の農業全体を支配しようと画策している」 詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信バックナンバー8月号。 申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。   ..
posted by 00 at 05:31

2008年03月10日

米国による日本の食糧支配

 拙稿「農協=日本農業の乗っ取りが始まった」で指摘した、農協攻撃がマスコミで始まった。  兵庫と京都の丹波黒豆のブランドに、異なる遺伝子の類似品が混入していたという報道である。  過去、農家は毎年、収穫した豆を乾燥させ、翌年、作付けする事を繰り返してきた。同一地域でも、皆が遺伝子的に同一品種の種を使用しているとは限らない。数百年の耕作の継続の中では、雑種が混入している事が常識とも言える。もちろん、農家は近隣の農家の使用する種子と自家の種子を遺伝子工学で検査し、一致..
posted by 00 at 04:41

2007年11月21日

ロックフェラー批判を行う、ロックフェラー腹心の部下達

 ロックフェラーのような多国籍企業の経営者は、当然、WTOのような世界自由貿易の推進者となる。政治的には、各国で保守政党がその推進の担い手となる。  保守政党と対立する社会民主主義的な政策を掲げる政党は、多国籍企業に一定の規制を行い、課税し、その税収で社会福祉、貧困層への援助政策を掲げる。米国の2大政党政治では、リベラル派の民主党が、この路線に近い。  しかし、ロックフェラーは、この民主党の強い支援者である。ロックフェラー一族から副大統領が出た時も、民主党の副大統..
posted by 00 at 01:59

2006年08月01日

甘味料「アスパルテーム」について

遺伝子組み換え食品等、食品の危険性について連続して特集を行っています。 2010年12月号、「悪の世界帝国形成の原理」、 2010年10月号、「沖縄に、ウサマ・ビン・ラディンは現れるか?」、 2010年8月号、「遺伝子組換えの技術は、人類を滅ぼすために開発された」、 2010年2月号、「環境保護とは、アフガニスタン・イランで戦争を行い、人間を多数殺害する事である」。 詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信。 申し込み..
posted by 00 at 10:59