ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2021年04月10日

黒人奴隷制度は正しい、と主張するアメリカ大統領の母親一族

メールマガジン版オルタナティブ通信、23号。

「黒人奴隷制度は正しい、と主張するアメリカ大統領の母親一族」

「アフガニスタンで戦争を展開する、アフガニスタン特別大使の出自・・・その2」

「フヌケ学問だけが生き残る、大学アカデミズム」

「アル・ゴアのノーベル平和賞受賞・書物『不都合な真実』はゴーストライターが書いていた」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月09日

アメリカ・バイデン政権の、正体

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「アメリカ・バイデン政権の、正体」

「米軍の活動拠点の移動が、韓国内で始まった理由」

「ロシア=アメリカの、中東政策」

「中国政府による香港の民主派への弾圧が、逆に中国を苦しめている」

「銀行業界=金融界は、マフィアが仕切っている」

「日本には、民主主義は存在しない」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月08日

国会議員の、ドラ息子・娘の廃棄所=マスコミ

メールマガジン版オルタナティブ通信、24号。

「環境保護とは、アフガニスタン・イランで戦争を行い、人間を多数殺害する事である」

「日本人は人種的に劣っている?」

「国会議員の、ドラ息子・娘の廃棄所=マスコミ」

「ロシア軍兵器貯蔵所から持ち出された生物兵器・炭疽菌の行方」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月07日

世界最強の諜報・スパイ組織といわれる、イスラエルのモサド

メールマガジン版オルタナティブ通信、25号。

「アメリカ合衆国大統領に「就任」した国際麻薬マフィア=マーク・リッチ」

「黒人は遺伝的に知能が劣っていると主張するアメリカ大統領?」

「内閣情報調査室の情報鎖国」

「世界最強の諜報・スパイ組織といわれる、イスラエルのモサド」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月06日

中国=アメリカの、日本挟み撃ち戦略

メールマガジン版オルタナティブ通信、26号。

「アメリカ議会のトヨタ自動車叩きの背後で動く、中国=アメリカの、日本挟み撃ち戦略」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月05日

ロシアのスパイ組織・旧KGB=現FSBの正体

メールマガジン版オルタナティブ通信、27号。

「22世紀は、アドルフ・ヒトラーの時代」

「ロシアのスパイ組織・旧KGB=現FSBの正体」

「アメリカの画策する、独裁政治体制」

「巨大艦隊=海軍組織を私人が所有していた」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

インドネシアVS中国の、核戦争

メールマガジン版オルタナティブ通信、28号。

「明日の天気を1億円で、買う?」

「共産主義者になった住友商事」

「第三次世界大戦の導火線」

「インドネシアVS中国の、核戦争」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

新型コロナ・ウィルスを開発した、中国・武漢ウィルス研究所

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「韓国外交の、愚策」

「電気自動車=脱炭素社会の、カケ声のウソ」

「新型コロナ・ウィルスを開発した、中国・武漢ウィルス研究所」

「前トランプ大統領の娘イヴァンカの、奇妙な動き」

「電気自動車技術を密売する、世界の地下ネットワーク」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカとロシアに食い物にされる日本

 また、冷戦の始まる、はるか以前、第二次世界大戦以前から、ロシア諜報部はアメリカ社会、米軍諜報部の「中に深く溶け込み」、両者が深部で「計らずも一体化」して来た事実を見逃すと、日本は、今後、航路を誤る事になる。

ロシア帝政の下、アメリカ諜報部に「深く溶け込んだ」ロシアの諜報部は、「そのまま」ソ連共産党時代に継続使用され、ソ連共産党崩壊後も、その諜報部は、旧KGB出身のロシア・プーチンの最大政治基盤となって「生かされて来た」。

時の政治権力体制の変化に関わり無く、諜報組織は全ての歴史を「通底」する。
posted by 00 at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月02日

アメリカの3つのスパイ養成大学

メールマガジン版オルタナティブ通信、29号。

「22世紀は、アドルフ・ヒトラーの時代」

「アメリカの3つのスパイ養成大学」

「転がる1円硬貨を追いかけ、1億円の札束の詰まったボストンバッグを放り投げ走り出す日本」

「北朝鮮の核ミサイルを撃ち落せなくて、構わない日本のMDミサイル防衛システム」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする