ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2023年08月15日

ビットコインと、北朝鮮による日本への核ミサイル攻撃との深い関係

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。


「日本の国会を、影から動かす、隠された勢力」


「ビットコインと、北朝鮮による日本への核ミサイル攻撃との深い関係」


「日本国家に、たった1つ、残された経済政策」


「アメリカ VS 中国、アメリカ VS ロシアという対立図式は、全くのウソ=作り話である」


「竹島、尖閣諸島、北方領土問題は、皆、クダラナイ」


「暴力団に代わる、新しい日本のヤクザ組織と、駐日・アメリカ大使=ラーム・エマニュエルの、麻薬関係」


「原子力発電所の大事故は、必ず再び、起こる」


(メールマガジンは有料です=情報収集には多大な資金が必要です、有料は当然です。逆にネット上の無料情報は、イイカゲンなゴミ情報という事です)。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月13日

英国、フランス、ベルギーは、黒人奴隷の手首を切り落としていた

D3ZRhbxUEAE_SBi.jpg

メールマガジン版オルタナティブ通信

ウクライナ戦争をめぐる、ロシアへの経済制裁に対抗し、ロシアのプーチンはアフリカ諸国に呼びかけ、

アフリカ人達が黒人奴隷として、酷使され、奴隷農園・奴隷鉱山で生産された物資が、「無料=タダ」でアメリカ、EU諸国に略奪されてきた歴史事実に対し、アメリカ・EUは謝罪と賠償を行うべきだと、国際司法裁判所に告訴すると宣言した。

英国、フランス、ベルギー等は、黒人奴隷の子供に、1日に1000本のバナナの収穫のノルマを命令し、

ノルマが達成できないと、罰として手首を「切り落とす」事を日常的に行っていた。

写真は手首を切り落とされた子供の写真。

アフリカの奥地に写真機が持ち込めるほど、カメラが小型軽量化された最近まで、「手首を切り落としていた」証拠写真。


*・・・以上はメールマガジンの、ごく一部です。メールマガジンは有料です(情報収集には多大な資金が必要です、有料は当然です。逆にネット上の無料情報は、イイカゲンなゴミ情報という事です)。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月09日

駐日アメリカ大使=ラーム・エマニュエルと、ソフトバンクの社長がアメリカのマフィア組織の出身者である「事情」

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

日本駐在の、アメリカ大使=ラーム・エマニュエルが、アメリカ最大の麻薬マフィアの経営する銀行***で金融マンとして育てられてきたのは、なぜなのか?

この銀行***でエマニュエルの同僚として「育てられてきた」のが、ソフトバンクの投資部門=SBIの社長であるのは、なぜなのか?


*・・・以上はメールマガジンの、ごく一部です。***の部分はメールマガジンでは実名となっています(メールマガジンは有料です=情報収集には多大な資金が必要です、有料は当然です。逆にネット上の無料情報は、イイカゲンなゴミ情報という事です)。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:49 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月07日

ビットコインの、正体=某国のスパイ・諜報組織との関連

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。


「日本の国会を、影から動かす、隠された勢力」


「ビットコインの、正体」


「日本国家に、たった1つ、残された経済政策」


「アメリカ VS 中国、アメリカ VS ロシアという対立図式は、全くのウソ=作り話である」


「竹島、尖閣諸島、北方領土問題は、皆、クダラナイ」


「暴力団に代わる、新しい日本のヤクザ組織と、駐日・アメリカ大使=ラーム・エマニュエルの、麻薬関係」


「原子力発電所の大事故は、必ず再び、起こる」


お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月04日

日本と中国の間で、戦争を起こそうと画策するアメリカ

日メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。


「ガン患者が、今後、多発する」


「バイデン大統領の悪事が、マスコミでも暴露され始めた」


「人工地震兵器の、深層・・・2月、トルコで大地震が起こった理由」


「世界規模での、核戦争の危険性が迫っている」


「自民党により、既に、人間をロボット化する政策が推進されている」


「日本と中国の間で、戦争を起こそうと画策するアメリカ」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年08月02日

日本の「核武装」の現状

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

日本国憲法には、日本は軍隊を持たない、と記載されている。

しかし実際には、戦車・戦闘機・軍艦・潜水艦を持つ自衛隊=軍隊が存在している。

憲法=紙の上に書いてある事と、現実とは、「全く別物・正反対」である事を、日本人は、ここから学ばなければならない。

日本には、非核三原則=核兵器を作らず、持たず、持ち込まない、とする国会決議があり、国会の議事録に明文化され記録されている。

議事録=紙の上に書いてある事と、現実は、「全く別物・正反対」である事を、日本人は軍隊の所持=憲法の問題から学んだはずである。

本当に学んだのであれば、なぜ日本に核ミサイルがない、日本は核武装していないと「妄想」しているのであろうか?

戦後80年間近く、日本の周囲には、日本に敵意を抱き、核ミサイルを持つ、中国・北朝鮮・ロシア(ソ連)という国が存在し続けてきた。

戦後の自民党政治家の全員が、その敵国の核ミサイルに対し、核武装しなくとも大丈夫、などと考える空想家=「世間知らず、リアル・ポリティクスを知らない、マヌケ」ばかりであったなどと、どうして断定できるのであろうか?

自民党の政治家達は、それほど馬鹿ばかりではなく、国際政治の事を十分に知り尽くした優秀で経験豊富な人材が多数存在し続けてきた。

本当の事を言えば、政治家としての「首が、飛ぶ」、だから黙って何も言わない=沈黙している、という事は政治の世界では日常的にある事である。

外交の首脳会談の席上で笑顔で話し合いを行っている途中、突然、笑顔が消え、不機嫌な顔で「沈黙」した顔を相手に見せる、それは「本当は君の国とは、笑顔で接するような状態ではない、笑顔は単なる演技で、君の国には本当は敵意を持っている」という、明確な意思表示である。

「沈黙」も、明確な意思表示である。

日本の「核武装」の現状を詳述。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月30日

米軍=中国軍、日本人が巻き込まれる、バカバカしい米中戦争の真実

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。


「近い将来、食料不足が起こる」


「ウクライナ・マフィアと、手を結ぶ、林外務大臣」


「ウクライナに侵略を行ったロシアは、日本にも侵略してくるか」


「コロナに関する、日本政府、マスコミのウソ宣伝」


「15年前の、オルタナティブ通信の記事が真実であった事を証明する、CIA内部文書が公開された」


「日本を代表する会社=東芝が、アメリカに乗っ取られた理由」


「米軍=中国軍、日本人が巻き込まれる、バカバカしい米中戦争の真実」


「天皇一族の、汚いビジネス」


「アフガニスタン戦争を起こした、武器密輸商人と、天皇一族の、深い関係」


「麻薬・売春の拡大と、天皇家のビジネスの、イコールな関係」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月27日

ウクライナ戦争など、アメリカ=ロシアの、ヤラセ戦争である

 プーチン大統領の政治資金源=ロシアン・マフィアが麻薬・武器密売、人身売買=売春でカセイダ「汚れた資金」で、アメリカの***を購入し、

その***を一定期間後に売却し、「汚れた資金」を***の売却で得た資金=キレイな資金に、マネーロンダリングしているのがアメリカ共和党の重鎮政治家***であり、

その際、ロシアン・マフィアの***会社の本社をアメリカ民主党の重鎮政治家***の地元である***州に「置かせ」、

ロシアン・マフィアに対し、「税金ゼロ=無税」の便宜を図ってきたのがアメリカ民主党・上院議員の***であった。

アメリカ共和党と、民主党は、このロシアン・マフィアのマネーロンダリング・ビジネスの、「ビジネス・パートナー」であった。

こうしてアメリカ政界=プーチンという「地下水脈」が形成されてきた。

ウクライナ戦争での、アメリカ VS ロシアの対立など、戦争を起こす事で金モウケができるアメリカとロシアの、***業界の、「ヤラセ」戦争である。

 *・・・上記はメールマガジンの、ごく一部です。***の部分は、メールマガジンでは実名となっています。詳細は、メールマガジン版オルタナティブ通信(1か月540円)で。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月25日

本当は、北朝鮮とアメリカは、仲が良い

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「日本は、アメリカに、ダマされている」


「アメリカ民主党=共和党の、深淵」


「15年前の、オルタナティブ通信の記事が真実であった事を証明する、CIA内部文書が公開された」


「健全な市民社会の、偽善と大ウソ」


「本当は、北朝鮮とアメリカは、仲が良い」


「自民党・外務省が主催している、違法カジノ経営」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月21日

マスコミでも暴露され始めた、ウクライナ戦争のカラクリ

 CNNテレビ、ニューヨーク・タイムズ紙は以下の事を、大々的に報じている。


「ウクライナ戦争で生活に困っているウクライナ人への食料、医療援助として寄付金が集められ、そこに政府の援助資金も加え、520億ドルがウクライナに送られた。

しかし、その520億ドルは、ウクライナに届いていない。***が、自分達用の高級自動車、別荘を買う事に、この520億ドルは使われたのではないか。

きちんと調査すべきであると、マジョリー・グリーン下院議員は、アメリカ連邦議会で厳しい非難の言葉を発し、調査を要求している」。

この***と言う組織は、投機家***の手によって作られ、その経営は世界最大の麻薬マフィア組織***によって「運営されている」。


***の部分は、メールマガジンでは実名となっています。詳細は、メールマガジン版オルタナティブ通信(1か月540円)で。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:57 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月18日

ウクライナに侵略を行ったロシアは、日本にも侵略してくるか

 日本は、ロシア軍のウクライナへの軍事侵略をめぐり、アメリカと「同調」し、ロシアに対し経済制裁を加えている。

それに対抗し、ロシアは日本企業=三井物産、三菱商事が大金を投入し、参画してきたロシアから日本への天然ガス供給・パイプライン計画=サハリン2から、日本を「排除」すると、宣告してきた。

しかし、その宣告直後に、ロシアは***と呼びかけてきた。

そして昨今、そのロシア政府は日本に対し、「近い将来、日本は***だろうから、ロシアから***を買わないか。値段は、かなり安くしておく」、という提案を外務省を通じて行ってきた。

こうしたロシアの昨今の行動を見ると、「ロシアは核ミサイル大国、軍事大国、その軍事力は日本にとって脅威である」という日本人が持っている常識的認識は、かなりロシアの現実とは、カケ離れ、異なっている。

 ロシアがウクライナ戦争を開始したという事は、ロシアの軍事力は***政策を長期戦略として採用した、という事である。

GDPが日本の半分以下である、ロシアが、***戦略を取りながら、日本に攻撃を仕かてくる事は、軍事力学的に***である。

それが読み取れなければ、軍事問題には「全く無知」である事を自白しているようなものである。

日米安保条約のような国際条約として締結される「軍事同盟=紙に書かれただけの同盟関係」は、いつでも破棄する事ができるが、北方領土を***とするような経済的な政策こそ、本当の「安全保障条約」となる。

日本にとって、ロシアの軍事的脅威など、「存在しなくなる」。

そうした政策を取ったため、鈴木宗男(元・自民党総務局長=最高幹部)が「検察に逮捕され」、総理大臣候補の中川一郎が絞殺され、その息子の中川昭一・元財務大臣も暗殺されてきた。


*・・・以上は、メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号の、ごく一部です。***の部分は、メールマガジンでは実名となっています。詳細は、メールマガジン版オルタナティブ通信(1か月540円)で。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月16日

北朝鮮の核ミサイル開発資金を、提供し続けてきた自民党

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「北朝鮮の核ミサイル開発資金を、提供し続けてきた自民党」


「コロナに続く、新しい感染症の拡大」


「近い将来、食料不足が起こる」


「米軍=中国軍、日本人が巻き込まれる、バカバカしい米中戦争の真実」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月14日

兵器密売人としての、天皇家

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「コロナに続く、新しい感染症の拡大」

「シリコンバレー銀行、シグニチャー銀行、世界最大手の銀行・クレディスイスの倒産、第3次世界大戦は必ず、起こる」

「兵器密売人としての、天皇家」

「日本は民主主義国家ではなく、間接的な天皇制・独裁国家である」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:20 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月13日

天皇一族の、汚いビジネス

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「近い将来、食料不足が起こる」

「米軍=中国軍、日本人が巻き込まれる、バカバカしい米中戦争の真実」

「天皇一族の、汚いビジネス」

「アフガニスタン戦争を起こした、武器密輸商人と、天皇一族の、深い関係」

「麻薬・売春の拡大と、天皇家のビジネスの、イコールな関係」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月12日

日本を代表する会社=東芝が、アメリカに乗っ取られた理由

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「ウクライナ・マフィアと、手を結ぶ、林外務大臣」

「ウクライナに侵略を行ったロシアは、日本にも侵略してくるか」

「コロナに関する、日本政府、マスコミのウソ宣伝」

「日本を代表する会社=東芝が、アメリカに乗っ取られた理由」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月11日

暴力団に代わる、新しい日本のヤクザ組織と、駐日・アメリカ大使=ラーム・エマニュエルの、麻薬関係

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号。

「暴力団に代わる、新しい日本のヤクザ組織と、駐日・アメリカ大使=ラーム・エマニュエルの、麻薬関係」

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:18 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月08日

コロナ=ウクライナ戦争の、正体

 今次のウクライナ戦争においては、アメリカのネオコン派と呼ばれる政治家グループが、ロシアとウクライナが戦争を起こすように、「誘導、画策」してきた事実は、本誌・オルタナティブ通信の415号より422号において詳述した。

現在、このネオコン派の中心となっているのは、バイデン政権の、ビクトリア・ヌーランド国務次官、ブリンケン国務長官、ジェイク・サリバン国家安全保障担当・大統領補佐官であり、認知症が進行し判断力が無くなりつつあるバイデン大統領に代わり、ホワイトハウスを「実質的に、仕切っている」のは、アメリカ民主党の「大御所」政治家=ヒラリー・クリントンである。

このヌーランド、ブリンケン、サリバン、ヒラリー全員が、ネオコン派である。

2023年現在の世界の政治・経済は、ネオコン派が動かしている。

このネオコン派=アメリカ軍事産業の代理人として世界各地で戦争を起こし、兵器販売額の増加を画策する武器商人達に関し、以下に実名で、その悪業を明らかにして行きたい。

このグループの正体の全体像を、そのメンバー個々人の実名を上げ、トータルに記述するのは、おそらく本稿=この文章が、全人類で初の仕事となる。

ネオコン派の研究者は、特に、***研究所(衆議院議員・小泉進次郎の出身母体)に多く在籍している。

ネオコン派が形成した巨大な人脈、大勢の頭脳者・集団を「狩り集める」資金は、***財団から支給されていたが、

この***財団が、1930年代、ナチス・ドイツ=アドルフ・ヒトラーを、「強く支援」し、アメリカ・ナチス党を結成していた事は、良く知られている。

この***財団の「研究者達」は、大部分が、CIAの職員である事が、米国上院議会の調査で明らかにされている。

アウシュビッツの強制収容所でユダヤ人の大量虐殺=人口削減に使われた毒ガス=チクロンBガスの製造方法は、米国の化学・製薬会社である「***社」から「無料提供」されていた。

この「製薬会社***」の、大株主が***財団であった。

「***社」は日本の広島・長崎に投下された原爆の開発を行った=日本人の大量虐殺・人口削減を行った「中心的企業」でもあった。

そして、「***社」は、今次の、コロナ・ワクチンの製造を行った中心的・大手企業である。

このコロナ・ワクチンで、多数の人々が死亡し、後遺症に苦しんでいる。

「***社」の社長は、コロナ・ワクチンに「コロナ治療とは、全く関係の無い、エイズ・ウィルス、ガンを発症させるウィルス、水銀などの猛毒を混入させた」と、公の場で認めている。

アウシュビッツでのユダヤ人の大量虐殺、広島・長崎への原爆投下、全人類へのコロナ・ワクチンの接種=全て「主役は、***社」であり、その資金源は、***財団=アメリカ・ナチス党である。


 以上は、メールマガジン版オルタナティブ通信の、ごく一部です。***の部分は、メールマガジンでは実名となっています。

購読申し込みは、以下にメールにて(有料)。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 18:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月05日

戦争の、無人化=ロボット戦争の実験

米軍***研究所は戦争全体の無人化を推進するため、戦闘用のロボット=キラーロボットの開発を進めており、人体の細胞の一部から人間の体全体を生産する「工場で生産する」人間=兵士生産工場を建設し、サイボーグ型人間の製造技術を完成に近づけつつある。

この計画では、一人の人間の一部の細胞から、無数の完璧なコピー人間達を製造する事が目的とされている。

人体全体の、再生産である。

これは「兵士の工場による生産」を目的として始まったが、この技術を民間医療に用いると、80歳を超え脳だけは健康であるが他の臓器が機能不全となった老人に、20歳代の人体を新たに与え、その人体に脳の部分だけを移植し、80年の人生経験を持った20歳代の人体を持つ「高齢者」を生み出すことが可能となる。

人類にとって、「体の老化」、といった現象は存在しなくなる。

さらに、80歳の高齢者の脳に蓄積された全データを、コンピューター・チップに「ダウンロード」し、新生産された脳に移植する技術実験も繰り返されている。


*・・・以上はメールマガジン版の、ごく一部です。続きは有料版メールマガジンで。メールマガジンでは***部分は実名となっています。

申し込みはメールにて。

megafinancecp@live.jp

posted by 00 at 16:52 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月02日

北朝鮮は、先進国***の代理人

 既報のように、北朝鮮は世界最大規模の資源国として、「次世代には」、世界経済を支配・主導する地位を得て来る。

北朝鮮には特に、軍事・航空宇宙産業にとって不可欠なメタル類が豊富に存在している。

先進国***の金融界は、既に金正恩と「合意に達し」、この北朝鮮の資源開発に乗り出している。

工業国家である日本は、この北朝鮮の資源開発に大規模な投資を行い=北朝鮮に「カネを与え」、北朝鮮との外交関係を温和で友好的に維持し、日本にとっての将来の資源確保を行い、そして現在の北朝鮮による日本へのミサイル発射・攻撃を抑止する効果を得る必要がある。

北朝鮮が日本海に向け、ミサイルを発射し続ける事で、日本経済界は北朝鮮を「敵視しなければならず」、北朝鮮の資源開発に「出遅れる」。

結果的に、北朝鮮の鉱物資源は他国***の「独占物」となり、日本は「排除」される。

北朝鮮のミサイル発射は、「まことに、上手な」、***のビジネス戦略である。

***の部分は、メールマガジンでは実名となっています。詳細は、メールマガジン版オルタナティブ通信(1か月540円)で。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:00 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月28日

コロナ・ウィルスは、米軍がマキ散らした、生物兵器

 第2次世界大戦中、ドイツ軍がアウシュビッツの強制収容所でユダヤ人の大量虐殺=人口削減に使った毒ガス=チクロンBガスの製造方法は、米国の化学・製薬会社である「メルク社」から「無料提供」されていた。

「メルク社」は日本の広島・長崎に投下された原爆の開発を行った=日本人の大量虐殺・人口削減を行った「中心的企業」でもあった。

合言葉は、「人口削減」である。

そして、「メルク社」は、今次の、コロナ・ワクチンの製造を行った中心的・大手企業である。

このコロナ・ワクチンで、多数の人々が死亡し=「人口削減され」、後遺症に苦しんでいる。

「メルク社」の社長は、コロナ・ワクチンに「コロナ治療とは、全く関係の無い、エイズ・ウィルス、ガンを発症させるウィルス、水銀などの猛毒を混入させた」と、公の場で認めている。

アウシュビッツでのユダヤ人の大量虐殺、広島・長崎への原爆投下、全人類へのコロナ・ワクチンの接種=全て「主役は、メルク社」であり、全人類の「人口削減」が合言葉となっている。
posted by 00 at 16:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする