ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2007年11月09日

農薬使用の野菜・果物が危険だと発言し、殺害された大学教授




農薬漬けの、遺伝子組み換え農産物の、毒性。

危険性。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信・バックナンバー。



2010年12月号、「悪の世界帝国形成の原理」、

2010年10月号、「沖縄に、ウサマ・ビン・ラディンは現れるか?」、

2010年8月号、「遺伝子組換えの技術は、人類を滅ぼすために開発された」、

2010年2月号、「環境保護とは、アフガニスタン・イランで戦争を行い、人間を多数殺害する事である」。



申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。  



なお申し込みと同時に、受付完了の自動返信メールが届かない場合には、購読期間等を明記の上、以下に直接メールを送信下さい。
                                        megafinancecp@yahoo.co.jp




posted by 00 at 01:47 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

真実を探求すると暗殺される?
Excerpt: 何の変哲も無い乾燥牛糞を特別な危惧と所定の手順で燃やすだけで、空気の浄化、放射能除去の効果があり、燃やした後の灰も農業や嫌虫材などに利用できる「アグニホットラ」を紹介し...
Weblog: 真実の探求
Tracked: 2007-11-10 20:58