ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2020年10月17日

アメリカに逆らい、殺害=消された日本政府高官達

メールマガジン版オルタナティブ通信153号。

「習近平の覇権・・・尖閣諸島問題で日本への攻勢を強める理由」

「国際金融市場のフィクション」

「アメリカに逆らい、殺害=消された日本政府高官達」

「中国共産党政府の、日本経済乗っ取り戦略」

申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする