ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2016年04月26日

ヒラリー・クリントン、次期・アメリカ大統領候補とは、何者か


 米国には、かつてグラス・スティーガル法という法律があった。

一般市民の貯金が、危険な株式、債券投資に回らないよう、投資銀行(証券会社)と商業銀行の兼業を禁止した法律であった。

この法律を廃止し、銀行の窓口で株式向けの投資信託を販売し、さらには、年金の積立てまで株式、ヘッジファンド等に投資する、401Kを導入したのが、クリントン元大統領であった。

その結果、金融バブルの発生と崩壊が起こり、サブプライム債券市場の崩壊=今次の、ヨーロッパ金融危機が起こった。

クリントン夫妻が、ウォール街=金融業界の代理人である事が、ここには明瞭に出ている。

そのヒラリー・クリントンが、次期・アメリカ大統領候補になろうとしている。
posted by 00 at 16:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック