ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2015年11月28日

犬鍋料理が生む南北朝鮮の一体化


 南北朝鮮の国境地帯の北朝鮮側にある犬鍋料理店には、韓国政府要人・政治家が国境を越え訪問し、北朝鮮政府高官と犬鍋料理をツツキながら歓談が繰り返されている。

こうして南北朝鮮の政府高官が、水面下で確実に、「事実上の」南北一体化を進め、交渉を続けている動きは、やがて来る第二のベルリンの壁崩を予測させる。

一見、対立しているようで、水面下では通じている、そこには外交・軍事の本当の姿が存在している。

ウクライナのクリミア地方を、強引にロシアのプーチンがロシア領土に組み込んだ事で、欧米諸国はロシアへの制裁を加え続けてきた。

シリアのアサド政権を支持するプーチンに対し、欧米諸国は、これまでアサド打倒を掲げプーチンとは対立してきた。

ところが、イスラム国=ISの過激なテロに苦しむフランス等の欧米諸国は、アサドを使いISを叩く事でプーチンと意見が一致し、ロシアへの同調を開始している。
posted by 00 at 13:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック