ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2012年11月27日

自分で自分の首を絞める、日本人


尖閣諸島問題で日本に敵意をムキ出しにする中国政府。

この中国政府が日本の大手企業145社の「大株主」となっている。

「大株主」は当然、取締役を日本企業に派遣する。

取締役=スパイは自由に「自分の所属企業内部」を歩き回る。

日本企業の特許情報・技術情報が中国に流出する「抜け穴」が、これである。

そして流出した技術で中国軍は軍備を増強している。

無防備となった日本の産業界の実態。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、バックナンバー10月号(2010年)、


「オバマ大統領が日本に派遣した、駐日大使ジョン・ルースの危険な正体」

2月号(2011年)、

「アメリカ・ホワイトハウスの、本当のボスは、中国共産党政府」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。


posted by 00 at 17:16 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック