ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2024年04月27日

コロナの流行は、某国によって、バラマカレタ生物兵器が原因であった

メールマガジン版オルタナティブ通信より

2008年、Aは、遺伝子工学を使った、「新種の」コロナ・ウィルスの製造方法の特許を取っている。

この特許が取られた新種のコロナ・ウィルスが、今次、流行したコロナと「同一」の分子構造を持っている。

同年、Aは、この新種のコロナを予防するワクチンの特許を取っている。

今次のコロナの流行で、世界中で接種されたワクチンは、このAが特許を持っているワクチンである。

コロナの世界的な流行で、Aは「大モウケ」である。

Aは某国の、「感染症***研究所」の所長であり、今次、流行したコロナ・ウィルスを大量に「培養できる」、製造マシーンを所持している。

Aは自分でコロナを、バラマキ、ワクチン販売で「大モウケ」したのではないか?

Aは、***国大統領の側近中の側近である。

詳細は、A、***部分が全て実名で記載されているメールマガジンにて。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする