ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2015年11月28日

日本外務省の、税金窃盗グループ


日本外務省の、

裏金つくりの、テクニック。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、8月号(2010年)、


「ロシアン・マフィアと結託した、日本外務省の、税金窃盗グループ」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 13:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ソフトバンクの、不正」


経営危機に直面し始めた、ソフトバンク。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、11月号(2015年)、


「ソフトバンクの、不正」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 13:12 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不必要な、消費税・軽減税率の論議


日本国家の財政赤字解消には、全く役立たない消費税増税を行ったため、

不必要な、軽減税率の論議で混乱が起こっている。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、7月号(2010年)、


「法人税を下げ、消費税を上げる、自民=民主党の議論の根本的な誤り」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 13:11 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月、ロシア航空機がエジプトで墜落した、背後事情


2015年10月、エジプトで墜落したロシア航空機に、

爆弾をを仕かけた、テロリスト達の正体。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、11月号(2015年)、


「2015年10月、ロシア航空機がエジプトで墜落した、背後事情」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 13:10 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬鍋料理が生む南北朝鮮の一体化


 南北朝鮮の国境地帯の北朝鮮側にある犬鍋料理店には、韓国政府要人・政治家が国境を越え訪問し、北朝鮮政府高官と犬鍋料理をツツキながら歓談が繰り返されている。

こうして南北朝鮮の政府高官が、水面下で確実に、「事実上の」南北一体化を進め、交渉を続けている動きは、やがて来る第二のベルリンの壁崩を予測させる。

一見、対立しているようで、水面下では通じている、そこには外交・軍事の本当の姿が存在している。

ウクライナのクリミア地方を、強引にロシアのプーチンがロシア領土に組み込んだ事で、欧米諸国はロシアへの制裁を加え続けてきた。

シリアのアサド政権を支持するプーチンに対し、欧米諸国は、これまでアサド打倒を掲げプーチンとは対立してきた。

ところが、イスラム国=ISの過激なテロに苦しむフランス等の欧米諸国は、アサドを使いISを叩く事でプーチンと意見が一致し、ロシアへの同調を開始している。
posted by 00 at 13:08 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする