ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2015年08月22日

日本の中央銀行が、破綻する日


アベノミクスの結果、

破綻に直面しつつある、日銀。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、8月号(2015年)、


「アベノミクスの抱える、暗闇」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 06:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政界で反日が起こり続ける、理由


中国政界の、水面下で起こっている、

壮絶な権力闘争の、実態。

権力闘争に敗北しかけた側は、

再び、多数派の支持を受け勢力挽回をするため、

強硬な反日本の政策を取る。

中国政界で反日が起こり続ける、理由。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、8月号(2015年)、


「中国政界の、権力闘争の新展開」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 06:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ VS ロシアの、新しい「冷戦」の始まり


某国の資源をめぐり、

水面下で始まっている、アメリカ VS ロシアの、

壮絶な利権戦争。

新しい「冷戦」の、始まり。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、8月号(2015年)、


「ロシア VS アメリカの、新しい動き」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 06:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイで起こった、爆破事件の背景


「中国には、第二次世界大戦中の日本による植民地支配を非難する権利は、一切無い」より、続く。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/424295932.html


 タイの観光地「エラワン廟」で、爆破テロが起こされた。

死者20名、日本人を含む120人が重軽傷を負った。

本誌・前回記事「中国には、第二次世界大戦中の日本による植民地支配を非難する権利は、一切無い」において、中国政府がウイグルを植民地支配し、ウイグル人を殺傷している事を記載した。

この中国政府による殺傷を逃れ、ウイグル人109名がタイに亡命していた。

タイ政府は、この109名を不法入国として中国・北京に強制送還した。

この109名は、中国の刑務所に幽閉され、暴行を受け、生死が不明となっている。

圧政の下にある本国から逃れ、政治亡命してきた者達を、本国に強制送還すれば、幽閉され、圧政を行う政府によって残虐な報復を受ける事は自明である。

ウイグル人はイスラム教徒であり、タイ政府の強制送還にイスラム教徒は激怒している。

イスラムの過激派が、タイの観光地を爆破した「理由」は、そこにある。

今後、タイの観光地を訪れる外国人観光客は激減し、タイ政府は大きな経済的損失を受ける事になる。

弱者を救わず、暴政による「弱い者イジメ」に手を貸した事への代償は、大きなものとなった。

posted by 00 at 06:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。