ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2015年06月17日

安倍首相の一族は、戦争のドサクサの中で、どのようにして日本国家の財産を奪取し、蓄財してきたのか


安倍首相の政治資金の源は、

祖父=岸信介の蓄財によっている。

岸は戦争のドサクサの中で、どのようにして日本国家の財産を奪取し、蓄財していたのか。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、7月号(2010年)、


「某財団は、戦後一貫して日本を支配して来た支配者であった」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 07:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尖閣諸島で領海侵犯を続ける中国の、海洋・戦略


南シナ海、東シナ海=尖閣諸島で領海侵犯を続ける中国。

それは単発的、偶然に行われているのではなく、

中国の超長期戦略として行われている。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、6月号(2015年)、


「中国の海洋・戦略」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 07:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本企業が追放した、青色発光ダイオード=LED研究者が、アメリカで優遇される事情


「韓国企業・サムスンの業績不振の、背後」

「EUに見る、エネルギー安全保障の欠陥」

「日本企業が追放した、青色発光ダイオード=LED研究者が、アメリカで優遇される事情」

「アラブで続く動乱の、真因」

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、6月号(2015年)、

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 07:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無意味な消費税・増税


消費税では、日本国家の財政赤字は「原理的に」決して解決しない、

その理由。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、6月号(2015年)、


「無意味な消費税・増税」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 07:38 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本を破壊し続ける者達


「自分で自分の首を絞める、日本人達」より、続く。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/420370470.html


 人材派遣業を「拡大」し、年収150万円以下の不安定就労=失業者「予備軍」を拡大した元金融大臣=竹中平蔵。

竹中は政界引退後、人材派遣最大手のパソナの会長へと、「天下った」。

この竹中の師匠であったフレッド・バーグステンは、その著書の中で日本円を円高に誘導=演出する事の必要性を強調し、アメリカ中央銀行議長であったアラン・グリーンスパンと共に、円高を実現し続けてきた。

この円高によって日本企業は海外に「流出」し、日本国内からは雇用が失われ失業者が増加していった。

フレッド・バーグステンは、ピーターソン研究所の所長でもあったが、この研究所の名前は政治家・金融家であるピーター・ピーターソンの名から取られていた。

リーマン・ショックによって世界中を大不況に陥れた銀行リーマン・ブラザースの経営者であったピーター・ピーターソンは、ライブドア・堀江が次々と企業乗っ取りを仕かけた際の、資金提供者でもあった。

サブプライム債券市場の崩壊と、リーマン・ショック、ライブドア事件、人材派遣の拡大=失業予備軍の拡大、円高=失業者の拡大が「同一の黒幕」によって演出されてきた。
posted by 00 at 07:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。