ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2015年06月01日

脱税天国、日本


消費税等、増税が行われるたびに、

租税特別措置法によって、一部の者達だけが増税分の支払いの免除を受けている。

増税は貧困層も含めた国民をターゲットとし、

一部の者達は増税から逃れている。

マスコミは、その事実を決して報道しようとしない。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、2月号(2012年)、


「報道・表現の自由のためには存在していない、マスコミ」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 04:47 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

在日米軍を、本当に支配する者達


日本の農民達から接収=略奪された土地に作られてきた、在日米軍基地。

不思議な事に、その接収された土地の登記名義は、

米軍でも、ペンタゴンでも、アメリカ国務省でもなく、

アメリカの某民間機関の名義となってきた。

CIAの隠密活動の費用を拠出している、この某機関の正体。

オバマ大統領は、なぜ長い間、この某機関から生活費を支給され、政治家として養成されてきたのか。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、7月号(2010年)、


「オバマ大統領の出身母体である某財団は、戦後一貫して日本を支配して来た支配者であった」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 04:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国共産党を主導する、金融マフィア・グループ


世界各地で株式、不動産、鉱山等を買い続ける中国共産党。

その「投機活動」のブレーンとなっている、一群の金融マフィアの実態。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、5月号(2015年)、

「ソフトバンクと、金融マフィア (下)」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 04:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劣化する、アメリカ軍の実力


尖閣諸島をめぐり、

日本を防衛する能力を、持たなくなりつつある米軍の実力。

詳細は、メールマガジン版オルタナティヴ通信、月号(2013年)、


「劣化する、アメリカ軍」

申し込みは、ここをクリックし、必要事項を、ご記載ください。

同時に、必ず、megafinancecp@yahoo.co.jp へ直接、購読申し込みとメール送信して下さい。



*・・・docomo の携帯電話で多発しておりますが、申し込み直後に自動返信メールが届かない場合には申し込みが当事務局に到着しておりません。アドレスの誤記入、または着信拒否設定が原因となっています。以下の当事務局アドレスに正しいアドレスを御一報ください。または以下のアドレスの受信許可設定、着信拒否設定の解除をお願いいたします。

megafinancecp@live.jp

megafinancecp@yahoo.co.jp

posted by 00 at 04:42 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オバマ大統領の、最高政策ブレーンの戦略


「中国と日本の対立をアオル、日本のマスコミ」より、続く。

http://alternativereport1.seesaa.net/article/419537296.html


 オバマ大統領の最高政策ブレーンであるズビグニュー・ブレジンスキー。

そのブレジンスキーの師匠である、ジョセフ・ナイは、「日本と中国が対立する事によって、極東アジアでは米国が漁夫の利を得る」戦略を採用している。

その戦略を明示している、上述の戦略文書をナイと共に書いている人物フレッド・バーグステンには注目する必要がある。

バーグステンは、ドルによる世界支配を終わらせ、世界通貨を「ドル・ユーロ・中国元」に三極分解させ、日本円を中国元の「支配下に置く」と主張している。

また長期的にドル安=円高を作り出し、ドル1極支配を終わらせ、上記のようにドル・ユーロ・人民元体制を形成するとしている。

アベノミクスによって一時的に1ドル120円台が出現しているものの、かつての1ドル360円からはドルの価値が3分の1に下落し、ドル一極支配体制の終焉への動きは続いている。
posted by 00 at 04:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。