ページトップに、最新記事が表示されていないケースがあります。右側の記事一覧から最新の日付の記事のタイトルをクリックして下さい。

2024年02月24日

ウクライナ軍への軍事支援を、日本が行えば行うほど、ウクライナ市民の虐殺が拡大する

メールマガジン版オルタナティブ通信

ロシア軍によってウクライナが軍事攻撃を受けている、というマスコミの報道が、ウソである事が、

国連の調査によって、明らかになった。

ウクライナ市民を虐殺しているのが、ウクライナ軍である事の数々の証拠が国連によって発見されている。

被害者であるはずのウクライナ軍への軍事支援を、日本が行えば行うほど、ウクライナ市民の虐殺が拡大する。

加害者=被害者=ウクライナ軍という、「ヤラセ」の戦争の実態。

詳細はメールマガジンで。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月22日

新NISA制度は、国民の貯金をダマシ取るため、証券業界が作り出した、ドロボウの制度

メールマガジン版オルタナティブ通信

新NISA制度は、国民の貯金をダマシ取るため、証券業界が作り出した、

ドロボウの制度である。

そのドロボウの仕組みを、詳しく解説。

詳細はメールマガジンで。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 18:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月21日

民主主義の担い手と見なされてきた、ナワリヌイ=ナチス組織=ホワイトハウスという真相

メールマガジン版オルタナティブ通信

ロシアの政治家・ナワリヌイが殺害された。

民主主義の担い手と見なされてきた、ナワリヌイ=ナチス組織=ホワイトハウスという真相。

詳細、関係者実名はメールマガジンで。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:27 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月19日

岸田首相がウクライナへの支援金として支払った金=日本人の税金は、ウクライナに手渡されず、日本とウクライナとの「仲介人」によって、着服・ドロボウされている

メールマガジン版オルタナティブ通信

岸田首相がウクライナへの支援金として支払った金=日本人の税金は、ウクライナに手渡されず、

日本とウクライナとの「仲介人」によって、着服・ドロボウされている。

このドロボウ=「中抜き」の仕組み=ドロボウの犯人の実名、

ドロボウされた資金の一部が、自民党の「裏金」として返金・送金される際に使われている銀行の実名。

詳細、関係者実名はメールマガジンで。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:35 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月18日

みずほ銀行が直面させられる、経営危機、東芝崩壊の、原因を作り出した英国王室

メールマガジン版オルタナティブ通信

「敏腕ビジネスマン=金正恩」

「ワイロを受け取り、「裏金」を作っている事は、政治家として人間として、最も貴い、立派な行為である」

「パレスチナ戦争の、本当の原因」


「日本経済の崩壊を目指す、会社乗っ取り屋達の正体(1)=みずほ銀行が直面させられる、経営危機」


「日本経済の崩壊を目指す、会社乗っ取り屋達の正体(2)=東芝崩壊の、原因」


「自民党・元幹事長=甘利明が、失脚させられた背後で動いた者達」


「原子力発電所=核兵器ビジネスで、暗躍する売人達」


お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 16:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月16日

裏金はケシカランと、大合唱している日本人達の国際情勢への無知、無能は、アキレル程、下品で下劣である

メールマガジン版オルタナティブ通信

裏金問題で、自民党の甘利明・元幹事長が、ツリシ上げられているのは、

甘利明が、ある資源開発を「アメリカを通さず」、某国で行おうとした事が原因となっている。

この資源開発の際、甘利明のパートナーであった東芝も、アメリカの激怒の対象となり、倒産=会社乗っ取りに会い、会社を解体させられている。

東芝の経営破綻と、甘利のツルシ上げは、「連動」している。

この会社乗っ取り=会社解体の専門家として、ベレラ銀行で「育てられた」のが、駐日アメリカ大使=ラーム・エマニュエル(アメリカ=イスラエルの2重国籍)である。

某国で甘利明のパイプとなっていた資源省のトップも、「何者かによって、殺害され」、犯人不明となっている。

かつて田中角栄首相が、「アメリカを通さず」、インドネシアから石油を輸入しようとした際にも、「アメリカ議会」でロッキード事件が取り上げられ、それを「うのみにした」日本のマスコミに田中は、ツルシ上げられ、刑務所送りになっている。

自分達で使う資源は、自分達で調達する、その当たり前の事が「属国」日本には「許されていない」。

裏金はケシカランと、大合唱している日本人達の国際情勢への無知、無能は、アキレル程、下品で下劣である。

甘利明の某国での資源開発の詳細、関係者実名はメールマガジンで。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 17:04 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月14日

裏金はいけない、ワイロはいけない、という日本人の「薄っぺらな偽善」

メールマガジン版オルタナティブ通信

裏金問題でツルシ上げられているのは、「アメリカの命令通りに、中国との戦争を行う事を拒否」している、親中派の二階派、民族派の安倍派「だけ」である。

裏金問題は、日本と中国とに戦争を行わせ、日本に兵器を大量に売りつけ金モウケしようとするアメリカの二階派、安倍派ツブシ=政治陰謀工作である。

この陰謀工作に「乗せられている」、日本人はムザンである。

裏金はいけない、ワイロはいけない、という日本人の「薄っぺらな偽善」。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

裏金を作り、ワイロを受け取る事は、政治家として「正しい」行動である

メールマガジン版オルタナティブ通信

まじめで、誠実な政治家ほど、裏金、ワイロが無ければ「生き残って行けない」、日本の政治構造。

裏金を作り、ワイロを受け取る事は、政治家として「正しい」行動である。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月13日

新NISA制度は、恥知らずで、愚かな制度

メールマガジン版オルタナティブ通信、最新号

「新NISA制度は、恥知らずで、愚かな制度」


「空母と戦闘機の時代は、もはや終わった」


「中国・北朝鮮との戦争に、必ず負ける自衛隊・防衛省」


「イスラム教徒による自爆テロは、ビジネスである」


「ホワイトハウス=世界政治を支配しているのは、麻薬の売人のボスである」


「なぜ、麻生太郎は、安倍・菅・岸田政権と3代にわたり副総理となり日本政界を支配しているのか」

詳細、お申し込みはメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 14:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年02月10日

自民党を揺るがす、「裏金」と、マスコミが絶対に報道できないその提供者・組織***の正体

メールマガジン版オルタナティブ通信

安倍政権、菅政権、岸田政権と3代にわたり副総理として、実質的に政権を「支配・コントロール」してきた、麻生副総理。

この麻生太郎に幼稚園児の頃から、政治の英才教育を与えた「人物」がいた。

この「人物」は、組織***の幹部であった。

この「人物」の正体と、日本の政治を「支配・コントロール」する組織***の実態。

自民党を揺るがす、「裏金」は実は、この組織***からの政治資金である。

お申し込みは、以下にメールにて。

megafinancecp@live.jp
posted by 00 at 15:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする